So-net無料ブログ作成

名古屋日帰りプラスディナー [旅行]

名古屋日帰り出張、久し振りの名古屋なので

旧知の知人とディナーも入れて超忙しい。

新幹線

1009-01-NG.jpg

京都駅に差し掛かる

1009-02-NG.jpg

京都駅です。

看板が舞妓さん、観光客増えるはずだ。

1009-03-NG.jpg

名古屋を出発。

かの京都タワーを望める、らしくないタワー

1009-04-NG.jpg

滋賀県から岐阜県あたり、伊吹山の横を走る。

良い天気!

1009-05-NG.jpg

なれど伊吹山の頂上は雲!

やっぱり高いのか!

1009-06-NG.jpg

名古屋駅、夕刻の待ち合わせ場所は金の時計前

向かいに吟の時計もあるとか!

1009-07-NG.jpg

で、はここ「えん」

名古屋タワービルの上の階のレストラン街

入り口写真撮らなかったのでネットから。

1009-08-NG.jpg

ここから注文したメニュー一覧。

刺身盛り合わせ、ハゲとか珍しく美味い。

1009-09-NG.jpg

卵焼き、関東風でなくてホッと食す。

要は出汁巻(関西風)

1009-10-NG.jpg

チーズ海苔巻きの天ぷらや!

ゴーダチーズ風味、何かな?

1009-11-NG.jpg

鶏のから揚げ、名古屋ならではの味噌付けて食べる。

流石名古屋!

1009-12-NG.jpg

温野菜、せいろ蒸し!

たれにつける、たれ美味し。

1009-13-NG.jpg

味噌田楽!

やっぱり名古屋に居る感強いね。

1009-14-NG.jpg

これ分かるかな~~珍味かもね。

深海魚メロの焼き。

ぬめ~~~とした感覚、妙に美味い、好きかも!

9時の新幹線で大阪に帰りたい。

1009-15-NG.jpg

名古屋の仲間を残して名古屋駅

無事大阪に帰れそうです。

1009-16-NG.jpg

ちょっとしたお土産買った。

餅文総本店のういろう

1009-17-NG.jpg

可愛いパッケージの栗外郎(ういろう)

1009-18-NG.jpg

開けた、5つある。

小家庭には丁度良い。

今回は青柳ういろうでないね。

nice!(36)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

五島列島「武家屋敷通り」と「明星院」 [旅行]

五島列島と言えば隠れキリシタンのイメージがある

武家屋敷があったんですね。

0929-01-goto4.jpg

その通りがこれ!

そんなに長い通りじゃないけど、風情満載です。

0929-02-goto4.jpg

福江城址に続く道です。展示場もあって

そこそこ見ごたえあるのに、初めて行ってびっくり。

0929-03-goto4.jpg

流石武家屋敷

奥まった処に和のイメージ

0929-04-goto4.jpg

ちゃんとした庭ではなかったけど

なかなか粋なお庭と思う。

だって、若干沖縄か?知覧か?の塀が見ごたえ

0929-05-goto4.jpg

五島の凧はバラモン凧、展示と体験教室

凧の上に弓があってブンブンなる。

0929-06-goto4.jpg

その展示会場の中から武家屋敷通りを見る。

0929-07-goto4.jpg

なんしか塀がカッコいい。

上にある石積みがいいでしょ。

泥棒が入り崩したら音がする。

敵が来たら投げて武器にするらしい。

なんか滑稽で五島らしい。

0929-08-goto4.jpg

最後に訪れたのが明星院。

萩の花が満開でした。

弘法大師縁のお寺で、歴史も兼ね備える。

0929-09-goto4.jpg

ひっそりした境内、観光地としては活躍していない。

800年代、遣唐使で最澄、空海が出発、帰国の地。

0929-10-goto4.jpg

住職の奥様が色々説明案内していただけるとかで

待つ間に写真撮った。

御本尊ではないが・・・写禁らしく1枚だけ。

見所はネットの写真、これ!

0929-11-goto4.jpg

現在の本堂は焼失後に再建したもので、

五島最古の木造建築。国・県文化財の仏像があるらしい。

0929-12-goto4.jpg

本堂の格天井には五島藩絵師で狩野派の大坪玄能の筆による

121枚の花鳥画が極彩色で描かれています。

素晴らしかったが、住職の奥様の説明が素晴らしかった。


nice!(41)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

五島列島「鬼岳」「鐙瀬海岸」 [旅行]

五島列島福江島も火山があるんだ。

0928-01-goto3.jpg

鬼岳(おんだけ)駐車場まで来ました。

0928-02-goto3.jpg

駐車場かの景色も良いなと・・・。

0928-03-goto3.jpg

時間がないので頂上は目指さず、中腹まで登る

0928-04-goto3.jpg

360度近く望める。南方向

どっち方向だろう。遠くの島がぽつんと。

0928-05-goto3.jpg

鬼岳頂上の景色。

毎年、焼くみたいだけど、気候によりしない年もあるらしい。

奈良の若草山みたいに。

0928-06-goto3.jpg

女史2人の歩く景色

我ながらちょっとお洒落なショット。

0928-07-goto3.jpg

反対のキタ方面雄ビューも綺麗

0928-08-goto3.jpg

福江港方向のビュー

島が島並が良い感じ!

0928-09-goto3.jpg

五島列島は5つの島じゃなかった。

五島さんという人がいたみたい。

0928-10-goto3.jpg

望遠で遠くに島並みを!

遠くに島が浮かんで見える。

0928-11-goto3.jpg

晴天でなく曇り空が良い感じ!

そして車を飛ばして鐙瀬海岸

0928-12-goto3.jpg

鐙瀬海岸から鬼岳を見たらこんな感じ。

やっぱり火山。

0928-13-goto3.jpg

鐙瀬海岸に出てきた。

鬼岳が噴火して、溶岩が海岸まで来た。

0928-14-goto3.jpg

画から溶岩の岩の海岸が出来た。

荒々しい。遠くに赤島・黒島など

0928-15-goto3.jpg

こんな島も、いや、島じゃなく岩場。

釣り人が上がって磯釣り楽しむ岩礁。

面白いビュー。

0928-16-goto3.jpg

赤島・黒島・黄島

若干の人が住んでいるらしい。

0928-17-goto3.jpg

それにしても荒々しい岩だらけの海岸。

これも鬼岳の仕業みたい。

nice!(36)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

五島列島、飛行機までの午前中観光「堂崎天主堂」 [旅行]

五島列島、福江で一仕事

翌朝は時間ある(フライト12時45分)

多久市で半日観光しよう。

0927-01-goto2.jpg

車で走る海岸沿い。

入り江が大きく入り込む。

0927-02-goto2.jpg

湾の中にも風光明媚な岩の島

天気が良かったら海ももっと綺麗だったはず。

0927-03-goto2.jpg

大きくくぼんだ入り江はズドンと深いらしく

近大マグロの養殖場もあるらしい。

0927-05-goto2.jpg

駐車場から教会までは100m足らずを歩く。

途中にこじゃれた喫茶店

巡礼喫茶!ネーミング良し。

0927-04-goto2.jpg

レンガ造りの切符売り場。

教会の続きか?300円也!

0927-06-goto2.jpg

天主堂前の広場に貼りつけの人が・・・

 日本二十六聖人の一人で五島出身の聖ヨハネ五島である。

0927-07-goto2.jpg

巡礼の姿のレリーフ

厳かなり!

0927-08-goto2.jpg

正面の姿

1908年に完成した。煉瓦造・ゴシック様式の平屋で、五島初の洋風建築

0927-09-goto2.jpg

堂崎天主堂の看板

謂れはたくさんあるが、隠れキリシタンの時代の建物でなく

世界遺産委は認められなかった残念!

0927-11-goto2.jpg

中は撮影禁止、気づく前に1枚撮っちゃった。

こんな感じでいろいrな展示物

0927-13-goto2.jpg

又外からのビュー

良い建物です。五島の教会のモデルです。

0927-14-goto2.jpg

天主堂を後にして横から撮影。

0927-15-goto2.jpg

実は天主堂の際の海は外海でした。

向こうの島々が見える。

少し曇ってる。

nice!(31)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

五島列島の福江島に行ってきました。 [旅行]

1泊2日の五島列島に出張です。

まずは伊丹空港から福岡空港に飛びます。

0926-01-goto.jpg

福岡空港トランジットで福江空港に飛びます。

0926-02-goto.jpg

超久し振りの福岡空港

15年振りぐらいです。思い切り綺麗になってました。

迷いそうでした。

0926-03-goto.jpg

福岡なのでトランジット中にとんこつラーメン

長浜ラーメンとはいかなかった。

0926-04-goto.jpg

空港の端っこに向かう途中、

ヘリコプターが並ぶ。

0926-05-goto.jpg

我々が乗るのはこのプロペラ機。

ドキドキする。カナダ産のボンバルディ、ジェットより安全らしいが!

0926-06-goto.jpg

50分位のフライト、福江に近づくが風きつし、

白波が立っているね。

0926-07-goto.jpg

福江空港に到着しました。

小気味良い空港、孤島に来た感大有り。

0926-08-goto.jpg

振り返って見るボンバルディ

何人乗りだったかな?

0926-09-goto.jpg

そして福江のホテルにチェックイン

TSUBAKI HOTEL、なかなか綺麗。

0926-10-goto.jpg

海側でなく、山側。

そして見えた別のホテル。

ここは令和天皇が皇太子時代に留まったホテル

こっちに泊まりたかった。

0926-11-goto.jpg

そして帰路は長崎経由、伊丹へ。

福江空港のたった一つのレストランで

ランチは五島うどん、これ好きかも!

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

金沢「にし茶屋」「寺町」を散策 [旅行]

金沢8月8日出張

0923-01-kanaz.jpg

真夏のサンダーバード、

並行して北陸新幹線の工事が着々と進んでいる。

0923-02-kanaz.jpg

途中の駅から見える菩薩さん。

メッチャでっかい、子供だいてる。

0923-16-kanaz.jpg

宿泊は香林坊「トラスティ」初です。

綺麗なホテル、繁華街に存在する。

0923-03-kanaz.jpg

時間があったので散策してみよう。

香林坊の交差点の銅像が・・・面白すぎる。

0923-04-kanaz.jpg

男川とも言われる「犀川」浅野川の双璧です。

0923-05-kanaz.jpg

そこにかかかる犀川大橋

歴史の産物、1923年(大正12年)国の有形文化財。

さり気なく立ってるが立派な建造物

0923-06-kanaz.jpg

そこを渡ると「にし茶屋」

0923-07-kanaz.jpg

「ひがし茶屋」の喧騒には遠いけど、粋な通り。

ここから寺町を歩く

0923-08-kanaz.jpg

小さなお寺さんが並び建つ

0923-09-kanaz.jpg

妙立寺の看板

裏口でした。表に回って!の看板

0923-10-kanaz.jpg

もちらが正門でしたが、もうシャット!

忍者寺として有名。

0923-11-kanaz.jpg

いっぱいのお寺

0923-12-kanaz.jpg

観光のための観覧場所なのか?

檀家さんもいるのでしょうね。

0923-13-kanaz.jpg

ふと見上げると虹、雨も降ってないのに

結構なお出迎えでしたが、なんで?

0923-14-kanaz.jpg

犀川の手前に戻ったら、高くなっていた。

金沢の街の方向です。

0923-15-kanaz.jpg

犀川に下りて、元のホテルトラスティに向かう。

犀川、シラサギアオサギが魚を狙ってる。

以上、Back for Osaka

0923-17-kanaz.jpg

金沢駅を出たら、真っ白な雲

青空に映える。

0923-18-kanaz.jpg

そして又しても並行して北陸新幹線の工事

その上にモクモクと入道雲

真夏の金沢往復でした。


nice!(32)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

呉、大和ミュージアムの後「自衛隊に入隊しよう」 [旅行]

大和ミュージアムの前の道路を挟んで

大きな潜水艦が鎮座

0921-01-kure2.jpg

ミュージアムの後はここに行こう。

0921-02-kure2.jpg

海上自衛隊呉資料館

入場無料です(自衛官募集中)

0921-03-kure2.jpg

それにしてもでっかいのが頭上に浮かんでいる。

ここに入れるらしいので入場

この奥に資料館の入り口

0921-04-kure2.jpg

資料館の上から潜水艦のスクリュー

思ったより小さいが、リアル?

0921-05-kure2.jpg

資料館には海の清掃の資料

魚雷も迫力よりコミカルな感じに!

0921-06-kure2.jpg

そして、潜水艦に潜入

第一声は「狭っま!」

0921-07-kure2.jpg

設備、細かいのがいっぱい。

0921-08-kure2.jpg

見ても分からないし、多分見られとも良いぐらい

最先端技術はあるはずないね。

それにしても凄い技術には違いない。

0921-09-kure2.jpg

中でも宣伝で押しは食事みたい。

州のメニューが決まっていて、食材も最高で保存も・・・

金曜のカレーライスは軍艦カレーで著名。

0921-10-kure2.jpg

資料館の窓からは港が見える。

軍港でもあったのか!

0921-11-kure2.jpg

呉でもう一か所観光しよう。

入船山記念館、坂を上って山の上に瀟洒な建物。

旧日本海軍の3鎮守府(横須賀・佐世保・呉)の一つで

長官の官舎の資料館。

0921-12-kure2.jpg

正面が洋館ですが、

奥には家族が住む和の住まいがある。

長官の家族がすむ。

0921-13-kure2.jpg

正面の洋館は海軍時代の機密の会合の場。

家族も絶対禁止の場。

0921-14-kure2.jpg

室内装飾は当時の粋を尽くしたもの。

ボランティアの説明もあって一見の価値ありでした。


nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

呉「大和ミュージアム」行ってきました。 [旅行]

昨年は大雨で行くのを止めた呉

今年はスムーズに行けた。

0918-01-kure.jpg

流石海軍の街、造船っぽいクレーンがいっぱい立つ。

目的は大和ミュージアム

0918-02-kure.jpg

駐車場からミュージアムに向かう

0918-03-kure.jpg

この広場がミュージアム前

0918-04-kure.jpg

イベントで太鼓を叩いていた。

消費税、電子化推薦イベント

大和ミュージアムとは無関係

0918-05-kure.jpg

特別展を開催していた。

「武蔵」と「大和」の沈没に係る特別展

0918-06-kure.jpg

海底から持ち帰れた部品

0918-07-kure.jpg

こんな大きなものも

特別展を出るとそこには戦艦ヤマト

0918-08-kure.jpg

実物の10分の1のサイズでこれ!!

そりゃ~デッカイわ。

0918-09-kure.jpg

後ろからの雄姿

旭日旗がたなびく

0918-10-kure.jpg

ミュージアムからそとの景色

すっきりしています。

犬は銅像、置物です。

0918-11-kure.jpg

常設展示場に行きました。

沢山の戦前、戦中、戦後の歴史展示満載

0918-12-kure.jpg

大物の展示はもう一つの部屋に!

人間魚雷の展示

悲しい記録がいっぱい、泣ける。

0918-13-kure.jpg

潜水艦が鎮座

0918-14-kure.jpg

零戦も鎮座、好きな人にはたまらんやろね。

0918-15-kure.jpg

ゼロ戦?の機関銃??

リアル!

0918-16-kure.jpg

砲弾の陳列をスルーして、会場

0918-17-kure.jpg

会場を去るスロープの窓からも

戦艦大和のレプリカを望める。

知人が絵を描きにここを訪れたのを思い出した。


nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

英国では他国料理が多いが「PUB」はイングランド風 [旅行]

イギリス料理は美味くないという都市伝説!

EUの影響で大陸から美味しい料理が流れてきた。

グリニッジの街でランチを頂いた。

0831-01-greenW.jpg

切らkに入れるパブに決めた。

0831-02-greenW.jpg

まず席を確保してカウンターに並ぶ。

料理は注文したら席に運んでくれる。

飲み物は自分で席に運ぶ。

0831-03-greenW.jpg

それがイギリスのPUBの作法。

飲み物が追加でほしくなったらカウンターに並ぶ。

0831-04-greenW.jpg

こんなんが出てきました。

片田舎のPUBだけど美味い。

0831-05-greenW.jpg

サンドイッチ、豪華です。ポテトもふんだんに!

お店の人がケチャップとマヨネーズを持ってきてくれました。

愛想の良さも高ポイント。

0831-06-china.jpg

その夜はソーホーのチャイナタウンに行って

お店を探した。

0831-07-china.jpg

ここのチキンの丸焼きは超有名らしい。

しかし、脂っぽいのはちょっと!で河岸を変えよう。

0831-08-indea.jpg

ホテルのそばのインド料理にした。

内を注文するかよくわからないが、やっと注文。

0831-09-indea.jpg

お店のインド人は親切だ!

どう見てもカレー、チキンカレーだ。

0831-10-indea.jpg

タンドリーチキンは定番、しかも旨い。

0831-11-indea.jpg

予想通りのナンが来た。

ほんわかイケる、日本で食べるのと変わらないね。

0831-12-indea.jpg

卵の乗ったぱさぱさの食べ物はご飯ではある。

変な味付けがあって、慣れる必要あり!

0831-13-indea.jpg

さて、この食事はホテルのバイキングの朝食。

毎朝同じ中で選んで、最後は飽きた。

でも良い感じでセレクトできた。

イギリス料理、イタリアン、スペイン、インド、中華

多国籍料理が今のイギリス料理!

0831-14-pub.jpg

イギリス最後の夜は、ここのPUBで乾杯

0831-15-pub.jpg

しかも、FISH & CHIPSにギネスビールで

最後のブリティッシュナイト楽しみました。

イギリスではBill please 米国ではCheck Please

FINISH


nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

英国スペイン料理とイタリアン [旅行]

イギリス料理は特筆無しだけど

最近英国での食事は結構いけると…

0829-01-spain.jpg

グリーンパーク駅からのスペイン料理に

個室、壁の穴っぽいお店。B1です。

0829-02-spain.jpg

ベーコン??ショッパク美味い。

0829-03-spain.jpg

赤ワインで乾杯

0829-04-spain.jpg

タコのアヒージョ鍋

0829-05-spain.jpg

ポテトの上にチキンだったかな??

0829-06-spain.jpg

な、なんとうなぎの稚魚のアヒージョ。

鰻不足しているのにいいのかな??

0829-07-spain.jpg

やっぱりスペイン料理

締めはパエリヤ、美味い。

イギリスのディナー捨てがたし。

0829-08-cococho.jpg

昼間土産ゲットはソーホーの手作りチョコレート屋さん

0829-09-rucoletta.jpg

次の夜のディナーはイタリアン

赤のドアをくぐって2階に上がる

0829-10-rucoletta.jpg

ここでもやっぱり赤ワインから!

0829-11-rucoletta.jpg

とりあえず突出しっぽく

オリーブのソルト漬け、ワインにピッタリ。

0829-12-rucoletta.jpg

チーズのこってり焼きにバジル

うめ~~~

0829-13-rucoletta.jpg

サラダ、前菜として言う事なし。

0829-14-rucoletta.jpg

酸味の効いたサーモン

イタリアン安心です。

0829-15-rucoletta.jpg

締めのパスタ、ボンゴレロッソ

0829-16-rucoletta.jpg

もうお腹いっぱいのパスタ。

おしゃれな・・・スパゲッティじゃないパスタ

EUのお陰でイギリスの料理はメッチャ美味しくなっている。

イギリス料理は美味くないは都市伝説。

nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー