So-net無料ブログ作成

今年の面白い生き物たち [等身庵]

春、大きな鉢が乾燥して植木鉢に居た。

1005-01-hachi.jpg

ばっちり、スズメバチ

生きてたら怖い。

1005-02-hachi.jpg

手で持つとこんな感じ。

死骸があると言うことは我が家の庭で飛んでたってこと?

被害はなしでした。

1005-04-yamori.jpg

5月5日の事でした。

我が家の門灯にくっきり黒い影、どう見てもヤモリ

1005-03-yamori.jpg

次いで6月9日、同じシルエットが同じ場所同じ方向

それにびっくりした。

ヤモリは家を守ると言うのでそのままに!

1005-05-muku.jpg

初夏、隣との垣根にムクドリがちょこんと、

このムクドリが悪い奴なのです。

1005-06-muku.jpg

バタバタと飛んできて我が家の軒先に下りてきた。

こいつのお陰で、万両や南天の赤い実がなくなってる。

最後の1枚

1005-07-tuba.jpg

梅雨の事です。近くの家のカナピーの元にツバメの巣

小鳥がピーピー4羽は居て親を待つ。

もうすぐ巣立ったらどっかに行っちゃうんやろうね。

渡り鳥!

nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

因島帰省「海の幸」はやっぱりね。 [等身庵]

因島に定例の帰省

仲間が一人減って2人でのロングドライブから。

0917-01-shima.jpg

新大阪待ち合わせが阪神高速事故で混む。

停まってるのであべのハルカス撮っちゃった。

ロングドライブの末、因島大浜港に到着。

0917-02-shima.jpg

桟橋から布刈瀬戸、八重子島が2つぽつんと!

少し波高し。

0917-03-shima.jpg

桟橋と言うか海面の高さから

因島大橋を望む。

因島大橋は1977年着工、1983年供用。

もう36歳なんですね。

0917-04-shima.jpg

振り返ったら因島大浜の町、

この中にオイラの生家らしきのがあるのだ。

0917-05-shima.jpg

瀬戸内海の幸を求めて訪れたのが

「鮮魚 一色商店」

裏の生簀に向かいます。

0917-06-shima.jpg

生簀から取り上げたのがオコゼ

虎魚と書きます。背びれに猛毒を持つ。

0917-07-shima.jpg

不細工な、又顔のでっかい魚です。

刺身にするにはそれなりのサイズが必要です。

0917-08-shima.jpg

もう一品は幻の高級魚と言われる「あこう」

夏の絶品、煮つけが美味いけどね。

0917-09-shima.jpg

立派なワタリガニも沢山いましたが、

今回は2人なのでパス。

0917-10-shima.jpg

刺身2種盛、右がオコゼ、左があこう

刺身にするとやっぱり虎魚に軍配!

シコシコ感と甘みがもうたまらん。

0917-11-shima.jpg

アコウの荒は味噌汁にしましたが、

虎魚(おこぜ)は唐揚げにして

すすり食しました。

やっぱ、地産地消に限りますね。

nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

令和生まれの孫(長女の長女)のお宮参り [等身庵]

令和元年5月1日(元旦かも?)に4人目の孫誕生

1ヶ月経ったので大安吉日にお宮参り

0611-01-omiya.jpg

行った先は河内長野、地元の鎮守様

「西代神社」(にしんだいと読む)

0611-02-omiya.jpg

娘の後を追う長男、お兄さんになりました。

0611-03-omiya.jpg

社務所で申し込み、詳細を知らせ祈祷してもらう準備

待合場所の雰囲気もお宮さん

0611-04-omiya.jpg

呼ばれる間に設えの準備に勤しむ。

0611-05-omiya.jpg

関西ならではなのか?飾り物がいっぱい。

お金に困らないようにお金もぶら下げます。

0611-06-omiya.jpg

渡り廊下を進んで神社の本殿に向かいます。

0611-07-omiya.jpg

本殿から外を望む。

普段は外からお参りとお賽銭。

0611-08-omiya.jpg

ここがご祈祷の本殿

0611-09-omiya.jpg

色々な素敵な装飾物が目を引く

関西ならではのタイガー??

0611-10-omiya.jpg

最後に娘はおめかしは着物でした。

0611-11-omiya.jpg

我が家の庭で改めてお宮参り衣装で写真。

nice!(46)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

等身庵、近くの公園は春たけなわ [等身庵]

等身庵の近くの胡淵に足を延ばした。

0527-01-fuji.jpg

青空のもと、藤が綺麗!

0527-02-fuji.jpg

何の手入れもしていないのに綺麗に咲く藤。

0527-04-fuji.jpg

この紫色が和を感じさせる。

雅やかな色とでも言おうか。

0527-03-fuji.jpg

藤棚とは良く言ったもんだ。

高所からすっきと垂れ下がるのが美しい。

0527-05-fuji.jpg

引いてみたら、若干引くかも(引いてる)

閑静な公園の片隅に咲く藤でした。

下には孫の三輪車。

気を取り直して!

0527-06i-tutuji.jpg

流石5月つつじが綺麗に咲いている。

0527-07i-tutuji.jpg

多分つつじと思う(さつきとの木別が分からない)

三色に咲くのは根っから違うのか?

枝から違うのか?綺麗な三色

又気を取り直して!

0527-08-flog.jpg

滑り台に鎮座ましますアマガエル。

こっちをガン見しています。

0527-09-flog.jpg

赤の滑り台に映えます。

0527-10-flog.jpg

ちょろちょろ方向変えますが、滑り台から離れません。

0527-11-flog.jpg

もう1匹、石垣を昇りだした。

緑から色変わるかもですが、こちらは動きます。

梅雨が近い?

0527-12-mago.jpg

横では孫がタンポポの種を吹き飛ばして

遊んでる。

のどかな春のひと時でした。

nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

等身庵、桜定点観測 [等身庵]

大阪の開花は東京に比べて遅い。

今年も東京が満開近い3月28日から

我が家「等身庵」の前の桜を撮ってみた。

0418-01-0328.jpg

3月28日玄関の前の小さな桜

まだ開花宣言もできない。

0418-02-0329.jpg

3月29日

つぼみ見つかるか?

0418-03-0331.jpg

3月31日

昨日(30日)撮り忘れたら一気に桜。

0418-04-0401.jpg

4月1日

肌寒い入社式の日、昨日と変わらず2分咲き!

0418-05-0402.jpg

4月2日

少し咲き出す。4分咲き手前か?

0418-06-0403.jpg

4月3日

5分咲き、花見ができるほどになった。

0418-07-0404.jpg

4月4日

7分咲き、十分楽しめる。

0418-08-0406.jpg

4月6日

もうそろそろ満開

ここで周りを見渡してみよう。

0418-12-0406.jpg

大きな桜の木は見ごたえ十分。

4月6日、等身庵の回りは桜だらけ

0418-13-0406.jpg

今までアップした定点観測の桜の並びです。

0418-14-0406.jpg

さらに見上げたら桜

河内長野、良い所に住んでいます。

0418-09-0410.jpg

4月10日

4日間も定点観測をしなかった。

もう散り始めています。

0418-10-0411.jpg

4月11日

少し寂しさが漂い出した。

0418-11-0412.jpg

4月12日

もう葉桜に変わりつつある。

定点観測楽しめましたか?


nice!(53)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月1日、何かにつけてめでたい!めでたい! [等身庵]

4月1日桜咲く新入社員の入社式

めでたい!

しかも新元号「令和」に決定。

名刹「天野山金剛寺」の桜を愛でに行った。

名刹の紹介はさておいて今回は桜で行こう。

0401-01-kongo.jpg

重要文化財の楼門の中におわしめす

金剛力士像「阿吽の阿」の方。

いい顔しています。

0401-02-kongo.jpg

向かい側「阿吽の吽」の方

楼門くぐりぬけて入場。

0401-03-kongo.jpg

入って右手が料金所、左手に早速桜!

0401-04-kongo.jpg

毎年見に来ます。

去年は落慶法要のさ中の桜でしたが、

今年3月31日満開です。

0401-05-kongo.jpg

楼門に掛かる枝垂れ桜!

なんと立派なことか。

0401-06-kongo.jpg

御影堂(重文)に掛かる桜は枝垂れてない。

ソメイヨシノに先立って満開。

0401-07-kongo.jpg

これまた重文「塔婆(多宝塔)」と枝垂れ桜のコントラスト

絵にも描けない美しさ!

0401-08-kongo.jpg

まさしく満開。

桜の塊(ブロッサム)

0401-09-kongo.jpg

これで多宝塔というのが分かるでしょ!

高野山には立派なのがあるね。

流儀・形式は受け継いでいる。

0401-10-kongo.jpg

五佛堂の前の1本の枝垂れ桜。

五佛堂が隠れてしまう。

0401-17-kongo.jpg

覗いたら5体の本尊さん「五智如来」凄い如来さん

2体は陰に隠れていますがいる。

0401-11-kongo.jpg

その枝垂れ桜も楼門横にも負けていない。

大きさよりも形の清楚さが良い。

0401-12-kongo.jpg

金堂に上がりました。

開放されていないけど国宝の3体覗けます。(写禁)

その金堂から五佛堂方向を見た。

0401-13-kongo.jpg

その五佛堂の前にズンっと座して寛ぐ。

座しての景色が又素晴らしい。

0401-14-kongo.jpg

ほぼ同じ角度ですが、境内を見下ろす。

しかも桜を通して、贅沢なひと時です。

0401-15-kongo.jpg

楼門が低いところにあります。

隣の枝垂れじゃなく、凛とした桜を

スルーして見る。

春の風がぴゅーっと吹いた感じ。

0401-16-kongo.jpg

黒いバックに光を吸収した桜

浮き出て桜が何かを主張する。

0401-18-kongo.jpg

御仏道に上がって坐したの

お参りの場が下に!

そこでのろうそくの役割、粋です。

0401-19-kongo.jpg

おまけも1枚

トユからの水が貯まる、アメンボが泳いでいた。

親子ですね。

nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春遠からず「桜」待ち遠しい! [等身庵]

春待ち遠しい。

梅は咲いた桜はまだかいな?

0310-01-sakura.jpg

花屋さんには桜が置いてあった。

我が等身庵に連れて帰って飾る。

0310-03-sakura.jpg

春がすぐそこに!

もう2週間もすると開花の報せがありそうな。

0310-02-sakura.jpg

百合と菊と、そして桜。

季節感の無い取り合わせだが、春らしく明るい。

そして、外に出掛けたら、ガレージの向こうは「梅」

0310-04-ume.jpg

紅梅、白梅

梅が真っ盛り

0310-05-ume.jpg

まだまだシーズン的には梅か~~

0310-06-ume.jpg

畑にさり気なく咲いている梅。

地味に綺麗です。

派手な桜が待ち遠しい。

タグ:梅 桜
nice!(39)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

3月3日、ひな祭り終わりました。 [等身庵]

3月3日ひな祭りが終わってのアップです。

今日しまいました。

0303-01-hina.jpg

玄関、例年の如く京都の木目込み

0303-02-hina.jpg

我が家はお雛様とお内裏様

0303-03-hina.jpg

横には白梅と赤の実で脇を締める。

0303-04-hina.jpg

お雛様を横から!

0303-05-hina.jpg

反対の横から、このお雛様お気に入りです。

0303-06-hina.jpg

リビングのお雛様はお友達のお手製。

菱もちの台にお雛様

0303-07-hina.jpg

もう一つの飾り棚の上のお雛様は

陶器です。そう私の作品です。

0303-08-hina.jpg

トイレの可愛いお雛様。

もうもう2~30年前に博多出張の時、ゲットしました。

細かい細工は見事です。

(細工は細かくて当たり前??)

0303-09-hina.jpg

これも博多人形か?錫のお雛様

0303-10-hina.jpg

お雛様の人形がぶら下がる我が家のトイレ

ホッコリ出来ます。

0303-11-hina.jpg

ダイニングの飾り棚

0303-12-hina.jpg

大きな杯の上に座るお雛様

最後のお雛さんがこれ!

0303-13-hina.jpg

これもオイラの陶芸作品です。

渋いお雛様とお内裏様

さっさとしまわないと娘が戻って来る!

nice!(48)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

明けましておめでとう2 室内正月飾り [等身庵]

明けましておめでとうございます。2

2019-06-NY.jpg

お目出度い等身庵の玄関に続いて

室内の正月飾りを探索。

0103-01-NY2.jpg

玄関下の飾り台

0103-02-NY2.jpg

ここトイレの棚にも正月飾り

0103-03-NY2.jpg

クリスマスのリースを再リース!

獅子舞が踊り出す。

0103-04-NY2.jpg

12年前のイノシシが出てきた。

0103-05-NY2.jpg

植木鉢に刺してお目出たい

0103-06-NY2.jpg

リビングテレビ台のちょっとした空間

0103-07-NY2.jpg

ダイニングの英国調家具の上はディスプレイ最適。

0103-08-NY2.jpg

花を目出度く、オアシスにさして飾る。

0103-09-NY2.jpg

アンティーク時計の両サイドには獅子舞と羽子板。

0103-10-NY2.jpg

おたふく&ひょっとこ!

その前に我が陶芸作品のイノシシ

0103-11-NY2.jpg

鉢には葉牡丹を中心に松飾。

0103-12-NY2.jpg

最後の1枚!

CHINAのお土産、色合いが正月っぽい。

明けましておめでとう様でした。

nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あけましておめでとうございます。 [等身庵]

2019年スタートしました。

2019-01-NY.jpg

明けましておめでとうございます。

我が等身庵エントランスです。

2019-02-NY.jpg

ハート形の寄せ植えリース作りました。

ぶら下げました。

2019-03-NY.jpg

やっぱり正月は葉牡丹です。

2019-04-NY.jpg

もう一つ葉牡丹プラス

2019-05-NY.jpg

玄関ドアの横にはもち花

今年はシンプルに!

2019-06-NY.jpg

玄関入りました。

2019-07-NY.jpg

壁に凧、化粧テーブルにおお目出度いもの!

2019-08-NY.jpg

中でも今年の干支「亥」

毎年創作しています。陶芸作品!

2019-09-NY.jpg

玄関飾りました。

蝋梅の香りは伝えられない。

明けましておめでとうございます。

nice!(31)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー